千・万・南

タイトルから、植物の名前を思い浮かべた方は、かなりスゴイ!

 

さて、うた家の庭も冬枯れの中に、春の芽吹きが感じられる季節…今年は暖冬ということもあって、新芽が動き出すのが早いようです(*^^*) 当然ながら、いや~な雑草も▼

 

暖冬らしく、昨年と違い、今年は年末までは、かなり実のなった木に、赤い実が沢山、残っておりました…多分、近所の里山が状態が良かったんでしょうか。ところが、ここにきて、イッキに小鳥さんに食べられてしまいました(^^;

 

小鳥が好きな実・第1位 千両(センリョウ)

 

一昨年だったかな?うたがミスって、根付近の雑草に除草剤を掛けた際、土から吸収したのか、一時期、かなり木が弱っていたのが、昨年末には、沢山の実も付けて喜んでいたら、この有様です▼ 真っ先に食べられてしまいました(A^^;)☆

 

小鳥が好きな実・第2位  万両(マンリョウ)

 

センリョウより、濃い、真っ赤な実が垂れ下がる姿は、なかなか可愛い木なのですが、葉陰に実が隠れることから、活け花ではセンリョウほど好まれません。で、コチラも、センリョウが鳥にやられたなぁ…と思ってから3日後ぐらいから、ゴソっと食べられてしまいました(^^;

 

小鳥の好きな実・第3位  南天(ナンテン)

 

写真背景が、ゴチャゴチャしているので見づらいとは思いますが、よくご覧いただくと、赤い実がついた枝から上2本、完全に丸裸!コチラも、今朝、フッと気付いたら、見事なほど食べられておりました(笑) 

 

大体、この庭木の実を食べる小鳥は、メジロヒヨドリ、或いはカラスやモズらしいのですが、一日中、庭を見張っている訳にもいかず、なかなか、実際に摘んでいるところは撮影できません。時に、庭を飛んでいるなぁ…と思っても、デジカメを持ち出す頃には、気配を察するのか、逃げ出しておりまして、動物写真家の方の努力と忍耐には、改めて頭が下がる思いです☆

スポンサーサイト
プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR