木漏れ日の…

ほんわか・のほほんとした穏やかな例えに『陽だまりの猫』という常套句が有りますが、さすがに、この連日続く猛暑日の中では、じゃなくたって、炎天下の陽射しなんぞ浴びたくないモノ(^^; 

 

さて、うた家の北庭の一角…さすがに毛皮を着ているだけに、連中も暑いとみえて、の~んびり陽だまりの猫ならぬ『木漏れ日の猫』と化している野良の親子

お願いだから、庭で子育てなんて、しないでよぉ~! 

うたの家の向かいには、『猫キチ』と言われているオバサンが居りまして、そりゃぁ、もう「猫」のこととなったら目の色が変わるほどの可愛がりよう…自分では2匹しか飼っていないのですが、この飼い猫にチョッカイを出す野良に餌をやるものですから、いつのまにやら、半径50mぐらいの範囲に野良が集まってきてしまい、一度、暇な時に数えてみたら18匹ほど居りました▼

 

可愛がるな、とは申しませんが、同じ事なら、キチンと飼って貰いたいもの…隣近所としては、かなりの迷惑も被っているのですが、素知らぬ顔で、何か文句を言おうものなら、鬼のような剣幕で、手が付けられません

 

この野良の親子も、そんな中の一匹…猫キチオバサンの手厚い保護を受けて、野良のクセして、もう、完全に人間をナメきっております▼ 近付いたぐらいでは逃げ出す気配は全くなく、この有様(A^^;)☆

 

ちょっと、何よぉ~!子供にミルクやってんのに、邪魔すんじゃないわよ!」と言わんばかりの、この目つき…ふてぶてしいったら、ありゃしない

おいおい、この家の主は、うた、なんよ(^^; ちっとは家主に敬意払えよ、と思ったところで、ちん入者はうたと言わんばかりな態度(苦笑)

 

子猫は、今回は、どうやら4匹らしく、クロ2匹、シロ1匹、トラジマ1匹…一番活発なトラは、撮影開始直後に逃げ出してしまいました。

 

それでも、さすがにデジカメのシャッター音が気になったのか、ようやく、子猫を安全地帯に逃し、牙を剥いての臨戦態勢…これ以上、近付いたら飛びかかってやるとばかりな睨み合い。さすがに、引っ掻かれては堪らんので、主客逆転で家主の方が撤退です

自治体によって対応は異なるでしょうが、保健所に通報しても、野良犬の場合は、狂犬病の恐れもあってか、通報すれば野犬狩りを行ってくれるのですが、野良猫に関しては放置状態。

 

猫が嫌がる臭いのする薬剤や、侵入を拒むトゲ付きシートなどを置いてみても、全く役に立たずで、特に、花壇や車庫付近は、被害甚大▼ お友達の方から廃棄CDをぶら下げて…という方法を拝見し、試してみたのですが、効果が有ったのは、わずか10日間ほど

まさに、うたの付近は『野良猫横丁』『野良猫天国』なのであります

スポンサーサイト
プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR