トラちゃん田んぼ♪

お友達の皆様にはご報告申し上げたとおり、昨日は県北にある『美作三湯』として名高い温泉地まで、所用でお出掛け…遠出というほどの距離では、実は無いのですが、それでも時速60kmで、1時間半程度でしょうか(^^; 実際には曲がりくねった峠道が連続するので、そこまでは飛ばせないところ。 同じ県北でも、国道1本で行ける市と違い、この峠道が嫌で、どうもコチラ側は縁がない(笑)

さて、ほぼ県境に近い、県北から関西方面へと縦断する高速道のICを降りたところに、結構、有名な田んぼが有ります。以前、NHKの全国放送でも取り上げられたこともある大の阪神ファンの田の持ち主が、毎年工夫を凝らして作る、名付けて

『トラちゃん田んぼ』

 

本当は、もう少し、稲が稔って黄金色に染まると、黄色と黒のコントラストが鮮やかなトラ・カラーになるのですが、県北だから、もういいだろ…と思って出かけたら、まだ、ちょっと青かった(A^^;)☆ 左側は、ご存知、阪神タイガースのマークと、帽子などでも見る虎の顔、右側は、今年、県が当番となっている生涯学習を推進する催しのマスコット・マナピィちゃん♪

 

平日にも拘わらず、うたが到着した時、ご近所らしい初老のご夫婦の他、大阪からの出張に来たという阪神ファンらしい営業マンが訪れてました。この営業マンさん、一度、話題の種に撮影したかった、とかで、本当なら南部を走る高速道を利用するのが一般的なのを、ワザワザ、遠回りして出掛けてきたんだとか(苦笑)

 

ココは、先ほど、お話した温泉地から、一般道で約30分ほど掛かります…県道に乗れば、ほぼ一直線で辿り着けるのですが、その入り口で、大いに迷ってしまい、30分ほどロスしちゃいました(汗) というのも、事前に、曲がるべき交差点名を調べていたにも拘わらず、なまじ地元民だけに、おおよその地名を知っているもんで、同じ方向にある町名に惑わされてしまったんですねぇ(^^;

 

たまたま、前を行く車が、4台、続けて曲がったもので、てっきり、コチラの方が、真っ当な道なのかと勘違いしたんですよ(苦笑) ところが行けば行くほど、道が細くなり怪しくなってくる…途中の看板で、うたが下調べした県道に出る道へ示す看板が有ったので、辿っていくと…そこは、

どんづまり~!(爆)

 

結局、Uターンして、元の主要道まで戻ったツモリが、これまた不思議なことに、目的の交差点を迂回するような道を走ってしまったらしく、今度は行き過ぎてしまった(A^^;)☆ コンビニの駐車場で再度確認すると、500mほど下れば良いと判明。その交差点はというと…はい、上方にデカデカと方向指示が表示されておりました!(A^^;)☆

 

というような笑えるような失敗で冷や汗を掻いたのに加え、この日も、朝夕は涼しくなったとはいえ、まだまだ暑かったので、サッパリしたくなって、共同温泉に浸かることにしました♪ 

 

上の写真は、鷺(サギ)に導かれて、この温泉を発見したという円仁法師像…夜間はライトアップされて、この温泉街のシンボルの一つ。このお坊様の像は、温泉街に幾つか立像されてまして、もう一つの名物と共に、パンフレットなどに登場しております。

 

ココが、今回、うたが利用した日帰り専用の共同湯。館内は、小振りながら露天風呂・ジェットバスやらサウナなどがありまして、1週間交代で男湯と女湯が入れ替わって楽しめるシステム。ということぐらいしか、付け加えることは無いなぁ(笑) ま、温泉ですから湯上がりは気持ち良かったですよ(*^^*)♪

 

この温泉場は…どちらかというと県外、とりわけ関西方面から、ゴルフを兼ねて訪れるお客様が多く、地元県民は、同じ美作三湯でも、もう少し奥まった温泉地に行くことが多いんです。奥の温泉地と違い、とりわけ景色が良いという訳でもなし、お散歩するほどの風情のある町でもないので、ま、いっかぁ~、と素通りしちゃうんですね

スポンサーサイト
プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR