五月晴れで突っ走る!青山剛昌ふるさと館で復興支援(^^;

五月晴れの平日定休日…今日は茶道のお稽古も無いので、ノンビリとまずは洗濯。
生活費を銀行から下ろしたり、自動車税を支払ったりと車で出たのが、いけなかった▼
正午も回った時間だと言うのに、あまりにもすんばらしぃ(素晴らしい)五月晴れに、
ついつい走りたくなってしまいました(A^^;)

R179号線の恩原高原に向かうマイ・ウェイ

以前、紅葉を見にドライブしたのと同じ場所からの撮影ですが、さすがに連休明けの木曜日、
ほとんど通行する車もなく、全くのマイ・ウェイ状態…ね、走りたくなっちゃうでしょ(笑)

鳥取県大栄町にある青山剛昌ふるさと記念館前にあるアガサ博士の車

特にアテが有った訳ではないですが、あんまり気持ちよく走れるので、最初は、大垪和の棚田あたりを
考えていたのが、大山の鬼面台にするか、恩原にするか、と迷っての恩原方面だったのですが、
思ったよりも早くに到着したので、調子に乗って三朝の赤瓦と白壁土蔵を見に行ってみようか、と。

ところが、三朝に近づくにつれ、立派な造りの三州瓦の家には、ブルーシートと砂嚢で、
修理前の様子
が、あちこちに…瓦職人さんが修理している姿も遠めにからですが見えました。

青山剛昌ふるさと館の1階ロビーの様子

この様子では、白壁の土蔵群は、まだ修復前かもしれない、と考えて、少し先にある、
名探偵コナンの作者の故郷である、鳥取県大栄町にある青山剛昌ふるさと館を訪ねることにしました♪

金田一少年の事件簿と並んで、アニメ探偵漫画としてロングセラーを続ける名探偵コナン
実は、うたは、この漫画が大好きで、TVがある頃には、毎回、見ていたんですねぇ(^^;
なので、上の写真のアガサ博士の車も懐かしかったです☆

ポケモンGOと同じくARを使って青山先生のデスクを撮影

館内は、漫画の原画やビデオなどの撮影は禁止ですが、ポケモンと同じく、
スマホでアプリをダウンロードすると、ARでコナンの登場人物達と一緒に映ることが出来ます
残念ながら一人で、自撮り棒も無いので、うまく一緒には撮影できなかったのですが、
館内9箇所に隠されているパネルから画像をスキャンすることで、いろいろな登場人物が現れ、
一緒に回っていた若いカップルが、微笑ましく撮影し合ってました(*^^*)☆

ARを使って館内を撮影した写真です


館内には、コナンが声を変える蝶ネクタイを模した音声編成器や、PCを使ったクイズ、
謎解きの模型などの他、作者の生い立ちや年賀状、グッズなどの展示が行われています。
ゆっくりと時間があれば、チャレンジしたい謎解きなども有ったのですが、
いかんせん、午後から出た上に、明日は仕事なので、そうそう、ノンビリも出来ない

R9号線に建つ北栄町の風力発電

これも以前、晴天の時に撮影したい、と思っていた風力発電の立ち並ぶ様子も、
帰り道に、ちょっとだけ休憩も兼ねて停車した場所から撮影してまいりました(*^^*)v
今回も、せっかくの晴天にも関わらず、壮大に並ぶ姿を撮影する場所がわからずじまいです▼

他にも、この町には、境港市の鬼太郎ロード同様に、コナンの像が、何箇所か
建っているのですが、それも1つも回れなかったので、この次は、
ちゃんと早起きしてまわってみよう、と思っています(A^^;)

青山剛昌ふるさと館の今回のお土産 A4・B5・A6サイズのクリアファイルセットと大山ルビー豚のポークカレー

給料日直後とはいえ、自動車税の支払いも控えているので、ちょっとだけお土産。
今月は、真面目にお弁当を作っている自分へのご褒美にクリアファイルのセットを、
仲の良いお友達に、鳥取県限定大山ルビー豚のポークカレーを買ってまいりました☆

このところ、会社のゴタゴタでPC作業が続いていたので、目に優しい緑を満喫して参りました(*^^*)v
走行距離は、行って帰って来い方式とはいえ、224キロぐらいでしょうか…
半日のコースとしては、いくら道路が空いているとはいえ、結構な「走り」となりました(笑)

明日から、また辛気臭いPC作業が待ってますが、気分もリフレッシュしたことだし頑張りますね!

 ★青山剛昌ふるさと館公式サイト http://www.gamf.jp/

スポンサーサイト
プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR