オオデマリ

去年、別のサイトでコデマリはご紹介したと思います。
確かオオデマリも有ったハズなのに…と思っていたのですが、
去年は、何故か、見つけることが出来ませんでした▼
 
もう枯れたのか、或いは花の時期を失した所為かと思っていたら、
発見しました!いやぁ~、思わず、さすがのうたも、コレには唸りました!
 
普通、オオデマリの木も、コデマリ同様、庭木ですから剪定されます。
なので、普通の場合なら、これほどまで大きく高く成長させません。
前回のヤブツツジ同様、藪の中で育ってしまった為、恐ろしく背が高い!
 
うたが高校生の頃には、肩ぐらいの高さだったと思うのに、
その記憶を頼りに去年探しても見つからなかったのも道理です(^^;
今や見上げて、真下からカメラのズーム・ショットで捉えた姿です☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コデマリは覚えたんだけど、オオデマリまであるとは知りませんでした (^^;
うたちゃんにしては、なんて花の撮り方してんの?って思ったんだけど、文章読んで納得!大きくなっちゃって届かない訳ね (^^;
しかし、うたちゃんちのお庭は、木に気付かないほど広い~ (@@;

>アッキー様 その辺の柿の木より、よっぽど背が高いんですよ!花が地面に落ちているのに、木が無い!と思って上を見て、マジ、うたも唖然としちゃいました(爆) 父に話したら「ほぉ~!枯れちゃぁ、おらんかったか」と…枯れては無いけど、コレじゃあ、ねぇ…庭木とも言えない(苦笑)

おお~~立派に成長されたんですね!!でもとっても爽やかに撮れていてステキですよ(^^♪

オオデマリというのも、あるんですね。コデマリは、昔よく いけばなで使いましたが。。。

>pia様 育ちすぎですよ(^^; この木も、古くからあったようなのですが、母が倒れた後、手入れが悪い時期に、こういう有様に育った、その強さだけは、関心しますけど…ねぇ▼

>にゃん様 この花木は、多分、植物図鑑などに紹介される正式名称は違うと思うのですが、一般的にオオデマリと呼ばれています。コデマリとは、科目も違っていたような、曖昧な知識があるのですが。このお花も、活け花に利用されることがあります…コデマリより華やかですからね☆
プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR