千・万・南

タイトルから、植物の名前を思い浮かべた方は、かなりスゴイ!

 

さて、うた家の庭も冬枯れの中に、春の芽吹きが感じられる季節…今年は暖冬ということもあって、新芽が動き出すのが早いようです(*^^*) 当然ながら、いや~な雑草も▼

 

暖冬らしく、昨年と違い、今年は年末までは、かなり実のなった木に、赤い実が沢山、残っておりました…多分、近所の里山が状態が良かったんでしょうか。ところが、ここにきて、イッキに小鳥さんに食べられてしまいました(^^;

 

小鳥が好きな実・第1位 千両(センリョウ)

 

一昨年だったかな?うたがミスって、根付近の雑草に除草剤を掛けた際、土から吸収したのか、一時期、かなり木が弱っていたのが、昨年末には、沢山の実も付けて喜んでいたら、この有様です▼ 真っ先に食べられてしまいました(A^^;)☆

 

小鳥が好きな実・第2位  万両(マンリョウ)

 

センリョウより、濃い、真っ赤な実が垂れ下がる姿は、なかなか可愛い木なのですが、葉陰に実が隠れることから、活け花ではセンリョウほど好まれません。で、コチラも、センリョウが鳥にやられたなぁ…と思ってから3日後ぐらいから、ゴソっと食べられてしまいました(^^;

 

小鳥の好きな実・第3位  南天(ナンテン)

 

写真背景が、ゴチャゴチャしているので見づらいとは思いますが、よくご覧いただくと、赤い実がついた枝から上2本、完全に丸裸!コチラも、今朝、フッと気付いたら、見事なほど食べられておりました(笑) 

 

大体、この庭木の実を食べる小鳥は、メジロヒヨドリ、或いはカラスやモズらしいのですが、一日中、庭を見張っている訳にもいかず、なかなか、実際に摘んでいるところは撮影できません。時に、庭を飛んでいるなぁ…と思っても、デジカメを持ち出す頃には、気配を察するのか、逃げ出しておりまして、動物写真家の方の努力と忍耐には、改めて頭が下がる思いです☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

南天って赤いですね! 鮮やかだな~

>Jigen様 南天の実には、白も有るんですよ(*^^*)♪ 赤が有名ですけどね。雪ウサギの目や耳に使われる木ですよ☆

うちには赤と白の南天があります。実家にも、紅白の南天があって、子供の頃、ミニりんごとかいって、おままごとに使ったっけ…。今の子供は、自然の素材で、おままごとってやらないよねぇ。
こちらでは、ピラカンスの赤やオレンジの実も、小鳥たちが喜びます。

うちは千両があります、お正月に使ったりしましたが、もういくらも残っていません。
多分小鳥さんが朝来ていますから餌になっているのでしょう。

そういえば札幌で小鳥が越冬をやめて札幌に住み着いた原因が鳥が食べる木の実が豊富にあるためと言っていて調度この様な木の実が一杯なってました♪エルフの部屋の窓に毎日2羽の小鳥がトントンと歩き回っています^^毎日同じ時間に来ます♪巣でも作るのかなぁ~♪

わ~い! アッキーは全部分かったょ p(^^)q 最初、千・万から、南は南両?って思ったけど、直ぐに南天って思ったんだ♪ ウチも千両あるけど鳥害はないなぁ。以前父がミカンを置いてメジロを寄せ見たりしてたけど、数日前に何年かぶりで来てたので嬉しかった。可愛いよね。でも、大切な庭木の実を啄ばむのは困った (^^;

>マリリン様 最近は、自然の素材で、おままごとする、ということそのものが、贅沢かも(^^; マンションでは南天も育ちませんからね(笑) 他に、こちらでは「あくら」なども好むようです♪オレンジやみかん、木守りの柿なども好きですよね(*^^*)☆

>夢太様 やっぱり!美味しい時期も良く知ってるようで、実が生り始めの頃は、食べないんですよね~☆(笑)

>エルフ様 エルフさんご夫妻の仲睦まじさに、小鳥さん達も、ここなら安心して愛の巣が作れる、と思っているのでは? 街に住む小鳥にとっては、庭木は格好の餌場…そう思ってはいるんですが、いかんせん…食べてそのまんま、きれ~いに消化されちゃえば良いのですが、種だけは残って、アチコチにヒコバエが出来るのが難点なんですよ▼

>アッキー様 おぉ~!2年間ほど、うたとのお付き合いで、ピンときましたか♪ メジロは街中に住む小鳥なので、よく見掛ける小鳥さん。アッキーさんのような都会地でも、まだ健在なんですね(*^^*)♪まぁ、お正月も済んだ後なので、少々、啄まれても良いんですが、↑にも書いたように、その後がね(^^; 何故だか判らないのですが、うたの家の庭では、南天と万両だけは増え続けていて、千両は、イマイチなんです▼ もう少し、千両が増えてくれる方が、同じなら有り難いんだけどな(笑)

 千両と万両 混同していましたが、こうして比べてみるとよくわかります。
赤い実の付き方が上と下で全然違う。また一つ利口に成りました。
感謝、、、。^^

>必塗マン様 千両・万両…いずれも縁起の良い木とされていて、お金が貯まる、というのですが…木は増えても金は貯まらないなぁ(爆) この付近の家では、小鳥が種を運ぶとみえて、たいてい、どの家にも生えてますが、金持ちの家が無いところをみると、あまりアテにならない縁起のようです(^^;

ご近所の生垣に、小鳥が鈴なりになって、ぶらさがっていました。
私が通ると、ピピピピピーと逃げていきましたが、
よく見ると、そのお宅は、なにやら赤い実を植えていたようです。
ほとんど食べられていましたw

この区別をつけることが出来ない私 (o>(ェ)<;a  (特に 千両と万両)
生け花でも習ったほうがいいでしょうか???

>のりこ様 街中では特に、庭木の木の実は貴重な栄養素…きっと、鈴生りになるほど、その実がご馳走だったんでしょうね(*^^*)♪ 意外かもですが、よく見渡すと、しぶとく都会の真ん中でも生き抜いている小鳥さん、見掛けますよ!

>きゅも様 お花屋さんでお買い求めになる時には、ちゃんと値札と名前がついているから大丈夫♪活けやすいのは千両ですが、小さな小瓶などに飾るなら万両も可愛いかも☆

9Fにもひとつおいてあるのよ。なんですずめがくるのかおもってたら・・・。万両めあてだったのね。だいだいのがみをつけてるよ

かなりスゴイ! の ジミーですぞ!
 >タイトルから、植物の名前を思い浮かべた方は、かなりスゴイ!
新着のタイトルを見て、 植物シリーズだと思いましたからね! 26歳でも、
わかります(爆)  まだ言ってます(爆) 

南天だけ知ってました(*・・*) 万両が美味しそうですw
小さい頃、こぅいう実をすぐ口に運んでいた記憶があります^^;

>雪花様 あぁ、そうか(^^; 鉢植えというのを忘れてました(笑) 千両・万両は、さほど大きくならないので、鉢植えでも大丈夫かな?南天は、小さいうちは実を付けないんですよ☆ スズメさんも、9階のあの部屋にはご馳走があるぞ!と遊びに来るのかもしれませんね♪

>ジミー様 ほんとかなぁ(^^; ちょっと疑わしい気もするけど、まぁ、36歳ならば信用いたしましょう(爆) お嬢ちゃんの年齢を考えて、まさか46歳ということもないと思いたいのですが(笑)でも、46歳の方が、しっくりくるなぁ(A^^;)☆

>フェイク$様 千両・万両の実も、薬効成分は含まれているのですが、かなり扱いは危険なんですよ(^^; 南天に至っては、アルカロイド系の毒素があるのですが、小さい頃とはいえ、よく無事でしたね!小鳥は、こういう実を消化できる酵素を体内に持っている場合が多いので安心なのですが、人間の場合は、死ぬまでは至らないですが、漢方薬のように、抽出したものでないと危険なんです。鑑賞するだけに留めておいて下さいね(*^^*)☆

だからぁ・・・ お嬢ちゃんの年齢を考えて、26歳にしといてちょーだいよぉ~(爆)                          
プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR