『春の投稿イベント10日目』

icon 投稿イベント 本日のテーマ

春になると聞きたくなる、あなたの春ソングを教えてください。


ガ~ン!お題を見て、泣きたくなった10日目(爆)

 

春ソングねぇ…主催者は、何を期待してるんでしょ(A^^) 当然、春といえば、滝廉太郎の「や、岡野貞一の「おぼろ月夜などの文部省愛唱歌が咄嗟に浮かぶのは、世代が古いということでしょうね。「桜」をテーマに扱った歌も多く、最近では森山直太朗の「さくら」やアンジェラ・アキの「サクラ色」などでしょうか?

 

春ソングではないですが、うたは、春に聞きたい(別に春でなくても、聞いてるけど^^;)となると、ベートヴェンの交響曲第6番ヘ長調「田園」かな♪ ピアノ曲や、或いは管弦楽曲というふうに、幅を拡げると、FMラジオなどから季節になると流れてくるように、春らしいクラシック曲は幾つもあるのですが、誰もがパッと判る曲を選んでみました(*^^*)☆ 

 

この「田園」は、第1楽章「田舎に到着した時の嬉しい気分」 第2楽章「小川のほとりの景色」 第3楽章「田舎の人々の楽しい集い」 第4楽章「夕立,嵐」 第5楽章「牧人の歌―嵐の後の感謝の念」という副題が付いているのですが、当然ながらヨーロッパの田園風景のイメージ。 でも、なかなか牧歌的で、日本の景色を見ていても、何となく、伝わる感じ☆ 最近は、ベートヴェンの中でも、あまり人気が無いようで演奏されることが珍しくなりましたが、昔は、ホント、人気だったんですよねぇ(笑) それだけ、田園風景を目にする人が減ったからでしょうか(^^;

 

無理矢理、何かを綴ろうと頑張った10日目は、お粗末な記事で申し訳ありません。う~ん…想い出の春の唄というのも、無い訳ではないのですが、それはいずれ、機会を改めて(有るかな?笑)全体公開の場では、ちょっとね(A^^;)☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

早春賦が好きなジミーでつ! 田園もいいですよねぇ・・・ でも、27歳でつ!(^^)

田園・・・「どんなにどんなに愛していても~~♪僕は君を・・・」って、ザ・シューベルツ(古!!)のイントロに使われてましたよね。

田園、玉置浩二が浮かんでしまいました(笑)ドラマを観てたので^^;
滝廉太郎の「花」が1番、あ~春だぁって感じがします(´∀`*)

泣きながらでも、ここまできたら皆勤賞とってください!

素晴らしい♪因みにエルフは田園をオーケストラで4回演奏しておりましてホルンの
ソロも演奏していて大変好きな曲の一つです♪^^ クラシックでは春を感じさせる曲は沢山ありますよ^^ エルフも春ソングはクラシック曲が多いですね♪^^

結局このお題に一度も反応していない私ですΣ(・・。*)o
田園ですか~ 確かに日本の失われつつある風景が浮かぶかも・・・・
私はここ数年はケツメイシのさくらです♪

文部省唱歌はいいねぇ~♪ ・・・あっ、アッキーもご同輩ということで (^^ゞ
そういえば、「田園」も相当な期間聴いてないなぁ。小学生のとき、姉が買ってきたレコードでクラシックを覚えたんだけど、「運命」「未完成」の次にこれでした♪ 中学校の卒業式では第2楽章かな、BGMでかかっていて、とっても懐かしい曲なんです ☆
古典派からロマン派の橋渡しみたいな曲だって習ったけど・・・今ベートーベンをジックリ聴いたら、若い頃と違った聴き方ができるかもな~ ??

>ジミー様 うたも「早春賦」は好きな曲ですよ♪ このお題が3月なら、迷わず、言いたくなってたかも(^^;

>TENTEN様 あは!懐かしいですね♪(て、解る、うたも、同年代ーー;) ザ・シューベルツは、「冬の旅」なんかも、ありましたね☆

>フェイク$様 連ドラは、知りませんが、時々、ドラマの中でも使われたりしたことがあるようですね(^^; 比較的、ベートヴェンの中では、明るい曲だからかな?

>にゃん様 ううぅぅぅ…なんか、今日のお題ぐらいになると、意地になって続けてやる!という雰囲気で(^^; 最初は、もう少し、エッセイ的に纏められるかな?と思っていたのですけど…すんません、文章力不足で(ペコリ

>エルフ様 すっご~い!4回も演奏なさっていらっしゃるんですね!ホルンの音色は、癒し系で、気持ちが和みます(*^^*)☆ ヨーロッパは、日本より寒いだけに、春の訪れを喜ぶ曲、多いですよね♪

>きゅも様 たまたま、うたが、珍しくオマケに釣られて乗せられて反応しただけですよ(^^; 多分、主催者が、この「お題」を選んだ理由は、思い出と絡めて、春を感じる歌詞やメロディを言ってるんだろうと思うのですけど…。わざとハズしてみました(笑)

>アッキー様 そういえば、以前、中島美佳バージョンの「おぼろ月」を演奏なさいましたし、今年は「花」にも挑戦しましたよね♪田園は、5番の運命の重たさに比べると、明るいので、うたは好きなのです(^^; ひところは、クラシックから離れてましたが、また、最近は、クラシックに戻っている、うたです…なんていうか、落ち着くんですよねぇ。だんだん、チャカチャカとアップテンポなメロディに頭が追いつかなくなったのかも(苦笑) 特に、ヒップ・ホップは…ダメです…頭痛してきます(笑) 歌詞を聴き取ろうと思うと尚更(A^^;)☆
プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR