うた家の必需品?

大都市圏の方、或いは地方都市でも中心部にお住まいの方には、うたが今回記事とした状況では、多分、全然、不必要なモノかもしれません(^^; もちろん、うたの家でも、この用途に限れば、必需品というほどのモノでは無いかもしれませんが、有ったほうが、断然便利!

 

一見、細身の携帯風  大きさは、大体13cm×4cm×3cm(ケース)ぐらいかな?

 

中身はコレ…もうお判りですね? 携帯懐中電灯です(*^^*)☆

 

過去にもペンライト式のモノ、キーホルダー型のモノなど利用してましたが、すぐ、ダメになっちゃうんですよね▼ 通勤時代から、必ず、バックに忍ばせておりました。なので、なるべく軽いモノを選んできたのですが、それだけにチャッチイ(笑)

 

で、今回、購入したモノは、アウトドア用らしく、ケースはベルト着用が出来るようですが、男性と違って滅多にベルトは締めないからなぁ…。で、これまでの豆電球タイプからLEDタイプに変更。最初に単4の乾電池3本は必要ですが、嘘かホントか製品仕様には、交換不要10万時間、連続点灯50時間、防滴、0.5Wの明度と有りました。

 

白色LEDとは、どんな灯りか…上の写真が室内を暗くして点灯した状況。青白いけど、かなり明るいこれまでの豆電球タイプのオレンジ色と比べると、ちょっと冷たい感じ(^^;

 

現在、うた家には、非常持ち出し用の袋の中に、普通の懐中電灯は有るのですが、普段は押し入れに仕舞ってる。なので雷で停電した際には、ロウソクを利用してたりして、一体、何のための懐中電灯か…という状況なのですが、この持ち運び型は、うたが夜遊び、じゃなくって、夜のバイトなどで遅くに帰宅した際、玄関の鍵を開ける為のモノ

 

門灯、或いは玄関灯、付いてないの?いえいえ、ちゃんと点灯出来るのですが、これからの時期、30分も灯りを付けっぱなしにしたら、虫が飛んできてスゴイんです(苦笑)街灯に群がる蛾やカナブンなどと一緒ですが、何しろ四方が山と川に囲まれた田舎町ですから、その数たるや、そりゃぁ、もう、都会の比では有りません、です(A^^;)☆

 

帰宅時に、呼び鈴で点灯して貰えば良さそうなものですが、足腰の弱った親父殿を呼び出す間に、何匹、蚊に刺されることやら…なので、自前で開けるに限る! 以前は、暗くなると父が点灯してくれてたのですが、毎朝の掃除が大変なので止めて貰ったんです(苦笑) センサー式の門灯も考えましたが、そんな時間に出入りするのは、うただけなので勿体ない(^^; なので携帯懐中電灯なんですよ☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 うたかた’s アイテムですね♪
LEDはすぐれもの、球が切れない、小型で明るい、省電力、
お値段も最近は下がってきているし、言う事なし。 実はキーホルダー型を私も愛用
車を降りた後など突然の暗がりでは本当に心強いあかりですね、、、。^^

あは(^^; 必塗マン’s アイテムに比べると、しょうもない、ですね(笑) 
LEDは、今回、初めて買ったのですが、予想以上の明るさに、実はビックリ!
本当はキーホルダー型が欲しかったのですが、思いついて買った店には、LEDタイプは、もう一回り小さいサイズが有って、でも外国メーカーだったので、苦情を言いやすい(笑)日本のメーカーのモノは、コレしか無かったんですよ。 生産地は、きっと中国とかタイとかでしょうけど、ペンライトで散々、安物買いの銭失いをしてますから。

よい懐中電灯購入しましたね♪ 虫は嫌ですよね^^:玄関から離れた場所にセンサーつければ鍵穴も見れるし、虫は明かりのほうへ行くので便利かなと感じましたが、
使う用途がうたさんだけでは、なんとも微妙ですね^^:
エルフも大きな懐中電灯持ってまして~と、言うよりそのまま警防になる懐中電灯なんですよね♪以前よく夜にウォーキングしていて物騒なので懐中電灯持ちながらしていたときの物です♪今はどこにしまったのか^^: 

我が家はセンサー式の電灯がありまして、車や人が来ると2ヶ所点灯します。うちの方もいい加減、山間地なのでセンサー式電灯を取り入れているところは多いようです。
でも、懐中電灯、便利ですよね。停電時のつお~い味方です。

夜道を歩いての帰宅・・ 気をつけてくださいね(*´ノェ`)コッソリ

なるほど~、この季節になると、電灯には虫が群がりますからね! 懐中電灯って、実際に使うことがめったにないけど、自然環境が良いことで、こういう準備で必要なんだと納得しちゃいました ☆ アッキーの方では網戸の目を通る小さい羽蟻が発生することあって・・・そろそろじゃないかなぁ (´_`;)

>エルフ様 えへ♪ちょっと、これまでのペンライト・タイプと比べると重いんですけど、それだけ作りはシッカリしてそうです(笑) 夜歩きは、物騒ですから、物の怪は出てこない時代になっても、それより恐ろしい人間が徘徊してますから、ね(^^;

>マリリン様 多分、うたの家でも、子供(父からは孫)や夫が居れば、センサー式に門灯を替えたと思うのですけど、一人しか出入りしないもんで(^^; 後は、コレからの季節、急な夜間の停電でも、押し入れを探すよりは、早そうです(笑) て、それじゃぁ、非常持ち出しの意味ないじゃんって? 堅いこと、言わないで下さいね(爆)

>花信風様 夜道を歩くことは、通勤時代からすると減りましたが、車庫から門までが、けっこう、距離があるので、鍵穴を開けるだけためでなく、便利してます(^^;

>アッキー様 そりゃぁ、アッキーさんのお住まい付近なら、たとえ門灯が切れていたとしても、街灯の明かりでどうにかなるでしょうけど、うたの家は、道から引っ込んでいる分、夜ともなると、相当に暗いんですよ(^^; そうそう!羽蟻は、白蟻の可能性が高いので、一度、検査して貰ったほうがいいですよ!網戸をくぐる程度ということは、多分、大丈夫でしょうけど…白蟻にも、種類があるようですから、念のため。

虫とともにある生活。わかります~。子どものころからそういうところで育ってきましたから。でも、しばらくそういう生活から離れてしまうと、忘れてしまうんですね~。
我が家は家のあちこちの懐中電灯を置いていますが、昔と違って停電しなくなったので、出番がないです。

なるほど~うちのほうも夜になると真っ暗なのでどうしたもんかと。。。。
最近引っ越してからの夜の帰宅時の悩みでした><
ちょっとまねさせていただきます><
私もかばんに懐中電灯いれます!!

>はむはむ様 何しろ、門灯にカブトムシが飛んでくるような場所ですから(爆) まぁ、これは滅多になくて、大概はカナブンと蛾…特に秋口は、妙な蛾が大発生しまして、コレが死ぬ翌朝は、メッチャ臭い上に大量で▼ どうやら稲に発生するらしいのですが、付近には田んぼが無いのに、どうしてだろ(^^; 最近は雷による停電は、ほんの数分で回復することが多くて、余り懐中電灯も出番、ないですよね☆

>^^hiro様 今回、購入したものは、車が中心になってからなので、ちょっと重たいのですが、探せば、もっと小さくて軽いものも有るハズですよ。夜道を若いお嬢さんが歩くのは危ないので、痴漢対策・防犯の意味でも、お持ちになると宜しいかと思います♪ 場所によっては、都会でも新興住宅地などは、暗い場所、ありますものね? お気を付けて下さいね!

交換不要10万時間ってすごいですね!
鍵を開ける為だけの使用だったら一生持ちますよね^^
あの・・灯りに集まってきた蛾など虫達って朝、死んでるんですか?;;
そぅいえば蛾などの寿命ってどのくらいか考えた事が無かったです^^;

>フェイク$様 ね~!10万時間なんて、謳い文句どおりなら、うたの寿命なら一生もつだろうと思うわ(爆) 街灯に群がる虫たち、全てが、翌朝までに死ぬとは限らないのでしょうけど、丁度、寿命が尽きるのが居るんでしょうね(^^; 何しろ、あまり虫の類は好きじゃないもんで、よく知らないんですよ▼

何時もコメントいただくのですが、更新がやっとで失礼ばかりしております、お許しくださいね。
軽くて良い物が、時代の進歩ですね。

昔は、携帯・・・といえば、ラジオでしたよねぇ・・・ 今なら 「ラジオ???」ってね(^^;

 LED は最近では交通信号や鉄道信号などにも使われています。確かに高輝度で、今までの白熱級に比べると遠くからでもよく見えます。しかも低電力で、フィラメントなどの断線もないとくれば、かなりの優れもの。地球温暖化にも貢献しているのかも。(^o^)v  

深夜の干潟ウェーディング(腰くらいまで水の中に立ちこむ)際、赤エイを
踏んづけないようオイラもLEDは必需品ですよ!。でも電池が高い…^^;。

>夢太様 どういたしまして(^^; お仕事がお忙しい時にご訪問下さって、本当にありがとうございます♪ ほんと、たかが懐中電灯一つですが、進歩しててビックリ!こんなところにもLEDが普及してるんですね!

>ジミー様 今は、懐中電灯に付属している防災ラジオ(しかも手動発電^^;)なんてもの発売されてますよねぇ…うた家の非常も打ち出し袋には、普通の小型ラジオが、一緒に入ってますが、何て事はない、うたが勤務時代に高校野球を休憩時間などに聴いていたもの。今は携帯はi-Podか、PSPでしょうか?

>jieeji様 ほ~!交通信号は、知ってましたが、鉄道信号も、そうなんですか!なかなか専門的なコメント、ありがとうございます…豆電球と違って切れないというので、便利かなぁ、という程度の知識しか、うたには無かったんですけど、かなりのスグレモノなんですね♪(*^^*) 

>六文錢様 赤エイ!!(@@; 赤エイを釣りに行かれるんですか?アレって食べられるの?? きっと六文錢さんが使っていらっしゃる懐中電灯は、本格的な立派なヤツなんでしょうね♪ うたのは、単4乾電池で済むので、さほど高く無かったのですが、仰るように、ボタン電池というのかな?リチウム電池だと高いですよね(^^;

イエイエ、通称「シーバス」(鱸・スズキ)を釣りに行くと、水温が上がりだす春に
産卵のため「赤エイ」が浅瀬にいっぱいあがってくるのです。
間違えて踏んだら死亡事故(コケて溺れる)にもつながるので…^^;。

頭には「炭鉱作業」でお馴染みのライト(LED6灯)と、手持ちにも3WのLED持参です。
3W用の電池CR123は1個500~600円と高いですが、命にかえられません…(汗)。

>六文錢様 今頃からスズキって、ほんと、美味しいお魚ですよね~♪
沢山、釣果が有った時には、是非、UPして下さいね♪ なるほど…赤エイは、踏んだら危ないんですかぁ。。。釣りは、ほとんど、しない、もとい出来ない(餌を付けられないんです^^;)んで判りませんでした☆ 

0.5Wでも、相当に明るいなぁ~!と驚いていたんですけど、3Wとなると、真っ暗闇でも、かなり遠方まで明るいんでしょね? ちょっとした準備不足や不注意から事故することも有るので、気をつけて、釣りを楽しんでくださいね(*^^*)☆

ありがとぉ~!了解~です!^^。
オイラはほとんどルアーなんで、餌は触りませんよ^^。海釣りの餌は、一部「イソメ」
などアグリ~なのもいますが、エビ・アミ(オキアミ)・魚の切り身・貝類などもあるので、苦手なうたかたさんでもOKではないでしょうか?^^;。

>六文錢様 以前、従兄弟に何度か連れ出されたのですが、この従兄弟が、仰るアグリ~な餌が好きだったのか、蠢いているのを見ただけで、もうダメ!と(^^; 釣りは、いろいろな餌を工夫するのも楽しみなんだそうですが…。ルアーも、凝る人は、手作りしますよね!六文錢さんも、暇な時に、リールの世話などと一緒に、ルアーも工夫なさるんでしょうね♪ 
プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR