向日葵

日曜日…朝は6時から、近所の神社の境内の掃除▼ 地域の神社だけど氏子ではない、うたの家は、これまでパスしてきたんですが、町内の総代から苦情を言われたら仕方ない…と諦め1時間ほど奮闘。朝早いから、涼しいだろうって? とんでもない! 爽やかな夏空と異なり、どんより曇った蒸し暑い朝…なので、帰宅する頃には、もう、汗ビッショリ(苦笑)

 

それから、シャワーした後、午前中は、仲良しオジサマがPCの調子が、またぞろ、おかしい…というので、ちょっと作業して、お昼をご馳走になりましたが、このまま部屋に戻っても暑いよなぁと思い、家の前を通り過ぎ、そのまま北に向かって、走ってみました☆(^^;

 

この頃には、「瀬戸の朝曇り・夕日照り」という調子で、夏の陽射しが照りだして、エアコンを効かせた車内は快適でも、エンジンを止めたら、途端に暑い!(笑) 通りすがりの国道の温度表示は35℃ アスファルトの照り返し分も有るので、実質の気温とは異なりますが、それにしても、暑いことには変わりない(爆)

 

県西部の農業空港付近には、春には菜の花夏にはヒマワリ秋にはコスモスが咲く、県外からも足を運ぶ人が居るほどの、大規模なお花畑が有るのですが、ガソリン高騰の折り、高速を利用しても1時間半は掛かる場所まで、CURURUの記事の為だけにお出掛けするのは、うたのフトコロが許さない(A^^;)☆

 

 

そこで、うたの家からですと、国道沿いに、約15km程度、北に上った町に、ローカル線沿線に、チョコっとヒマワリを栽培している農家がありまして、この町のHPで先月末、満開になったとお知らせが有ったので、お出掛けしてみました 残念ながら…先日の台風USAGIさんの影響で、倒れてるモノも多かったけど、まぁまぁ、と言ったところでしょうか(A^^;)☆

 

ポコポコと走る電車を背景に入れたかったのですが、いかんせん…暑い! 我慢出来ずに、踏切だけで勘弁してくださいね(笑) 何しろ、お昼の時間帯となると、1時間半に1本程度しか走らないので、40分も待つ元気は無かったんです(^^; それでもアマチュア写真家の方でしょうか…大きな三脚を立てて、頑張ってる方がいらして、農業空港の写真とは、また趣きの違った向日葵畑の風情を狙っていらしたのでしょう。

 

実は、この向日葵畑、ローカル線の車窓から、何度か見たことは有っても、車で出掛けるのは初めてで、どうやったら、傍に行けるのか判らず、日曜日とあっては、観光協会のある役場もお休みだし…と困っていたところ、役場に隣接する文化センターかな?そこで何かの運動教室にでも出席していると覚しき、お婆さんが、折良く、自販機のジュースを買いにいらしたので、場所をお尋ねしてみました

 

これが、まぁ、本当に大変、親切なお婆さんで、よほど遠方から来たと思われたのか、懇切丁寧に場所を教えて下さった上に、「私の気持ちじゃけぇ…暑いですからな、ま、お茶でも1本、飲んでつかぁさい」と(^^; うたが「いえいえ、とんでもない!そんな…申し訳ないですから」と遠慮しても、まぁまぁ、と頑として譲らず、余り遠慮してるのも、反って、お婆さんのせっかくの、お心遣いを無にしても…と感謝の言葉を添えて150円のペット・ボトルを有り難く押し頂いて、向日葵畑に向かいました 冷たいお茶を飲みながら、今は、田舎でも人情が悪くなった、と言われるなか、向日葵の花のように、大きくて温かい、思いやりに出会えた、素敵なプチ・ドライヴでした♪ お婆さん、本当にありがとうです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お婆さんの方言がまたイイですね。
向日葵も綺麗です。

大阪も35度。そとなんかでれないよ。うたさんのとなりにすわりたいです。
歯医者以外でません

素敵なお婆さんですね♪少しの時間しか会ってなくても、こういう出来事ってずっとずっと覚えてますよね^^ 心が温かくなって自分も人に優しくなれそう(普段冷たいわけじゃないですよ笑)
ひまわりを見ると「なつ~~~!!」って感じですね。こちらではとんと見かけなくなりました;;空気も美味しそうです^^
それにしても、仲良しのおじさま・・PCの調子ショッチュウ悪くなる気が・・・|彡サッ

↑wwフェイクちゃん冷たいわけではないけど、冷ややか&クールです爆w^O^:
確かに仲良しの叔父様はPCの調子が歩くなる=うたさんに会える♪うたさんに会いたくなったのでしょうね♪^^ ちょっとした優しさが嬉しいですね♪お婆ちゃんのお陰でうたさん一日楽しく過ごせたのですから、改めて心こそ大切に人に接してあげることが大切なのだと感じました♪^^綺麗な向日葵で美味しそうw^O^: すぐ食べることに向かってしまうエルフでした^O^: 最近ではエタノールの原料としてアジアでは栽培が盛んになってきてるそうですね♪エネルギーとしても向日葵は大切なのですね♪

ひまわりもお婆さんの親切に心なしか微笑んでいますね。
美味しかっただろうな冷たいペットボトル。

地元を愛し、他人にも親切、当たり前だったことが、いつの間にか自分だけ中心になって、ぎすぎすしてきた今の時代に、一服の清涼剤のようないいお話です。

>Jigen様 これぐらいの年代のお年寄りだと、まだまだ、生粋の方言が生きてまして、気さくで温かな感じがするでしょ♪

>雪花様 お近くなら、お誘いしてもいいですが、安全は保証しませんですよ(笑)

>フェイク$様 うたの付近でも、仮に道を尋ねた人が居たとして、ここまでは親切することは、まず有り得ないことだけに、ビックリ! この国道は昔からの街道筋なので、このお婆さんも昔気質に、旅人にはお茶の一杯でも振る舞う、という習慣が残っているのかもしれませんね☆

うたの方でも、この大型の向日葵は珍しいですよ(^^; 今は園芸種の小振りな向日葵の方が人気らしくて…この畑は農家なので、肥料か何かになさるのかもしれません。 

それから、オジサマの名誉の為に申し上げておくと、家族で1台のPCを利用しているので、時々、お嬢さんが無茶するらしく設定が狂うんですよ(笑) ツール・バーが消えたとか、文字変換が変わったとか…(A^^;)☆

>エルフ様 別に、うたに会いたい訳じゃないと思いますよ…単純に、ヒマで、ちょっとオジサマよりはPCが出来るというだけで、いいように利用されてるだけ(爆)

お婆さんのお陰で、本当に、いい一日となりました(*^^*)v きっと町を愛していらっしゃるんでしょう…だから、こういう「おもてなし」を当たり前、と思っていらっしゃる感じでした♪ 向日葵は、そうですね…油がとれるから、休耕田を利用して、もっと栽培が進んでもいいですよね☆

>TENTEN様 親切な心が詰まった、冷たいペット・ボトルのお茶…とっても、美味しかったですよ♪ 

決して、県内でも有名どころの向日葵畑じゃないけれど、この町の人にとっては、HPにも掲載するぐらいですから、ささやかな自慢なんじゃないでしょうか☆(*^^*)

>夢太様 世知辛い県民性のなかで、珍しいと言うと語弊があるかもですが、今どき、ちょっと、なかなか経験できないことでしょ♪ そうなんですよね~! このお婆さんも
何もないような田舎かもしれないけど、こうして人が訪れてくれる、それが、きっと嬉ししかったんだと思います(*^^*)☆ 秋には、また、この町を訪問する予定にしています…すぐ、隣の町なのですが、素朴な良い土地です♪

かわいい向日葵クンと、親切なお婆さんのおかげで、猛暑にあっても気持ちは爽やかになりましたね~♪ 向日葵と踏み切りの風景が象徴してるように、住んでる人たちも長閑で人情味にあふれているのでしょうね ☆

>アッキー様 静かで長閑な町ですよ(*^^*)☆ 向日葵の似合う町…というと大袈裟かもしれませんが、どこか懐かしい感じするの町なんですよ♪ 

踏み切りに咲く向日葵・・・ のどかな風景ですねぇ・・・

 ♪ だれのー為にぃー  咲いたの~  ♪
こんな歌を 思い出しました。 確かぁ・・・ 阿久 悠 さん 
作詞かなぁ・・・?  ( 不確かですが・・・ )

 後ろの踏切が 良い雰囲気を出していますね! 構図が上手ですね♪
しばらくすると・・・ カンカンカン♪ と警鐘が鳴りだして
ガタゴトと列車が近づいてくる。。。 とても良い風景ですね。
たまには、こう言う風景の中で写真を撮ってみたいです、、、。^^ 

 

>ジミー様 のどかを絵に描いたような風景でしょ(^^; 写真にすると、実際より、もっと長閑な感じします(笑)

>必塗マン様 おぉ!懐かしい!伊藤咲子の「ひまわり娘」ですね?

本当は…ローカル線の姿を取り入れて撮影できたら、もっとサマになったのですが(^^; 根性無しなもんで…出来ることなら、今は、日に何本、走ってるかなぁ?赤い色した2両編成か、もしくは1両の電車(気動車です)があって、これが撮影出来ると、ホント、絵になるんですけどね(笑)

いいふれ合いに出会えたみたいですねぇ~^^。

ミノルホド コウベヲタレル ヒマワリカナ?…字余り(汗)。暑さ?台風?で、うつむき加減の向日葵さんもいらっしゃいますね(笑)。

>カロン様 なかなか、こういう出会いって、有りそうで無いでしょ♪ このお婆さん、ほんと、田舎の人の良いっていう感じの方で、親切にされすぎて、こちらが対応に困るほど(笑) 向日葵は、ちょっとザンに近かった上に、もう夕刻が近付いていたので、頭が下がっちゃったのかも(^^;
プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR