安全祈願のお祓い☆

備前一宮・吉備津彦神社 本殿CURURU移行後、最初の話題は、何にしようか、大いに迷いましたが、お休み中に変わったことの嬉しい話題の一つから選んでみました♪

昨年の夏、病床の父に、最後のオネダリをして、新車を購入しました☆

これまで、中古で手に入れて乗っていた愛車・ターセル君が、調子が落ちてきたことに加え、丁度、秋に車検を迎えること、政府が、製造から13年以上の車をエコ・カーに乗り換えると、エコ・カー購入補助金25万円を頂けるということから、思い切って購入したもの。

その後、父が亡くなり、喪も開けてからも、なかなか、お詣りする機会が作れなかったのですが、ようやく足を運んでまいりました♪

前の愛車・ターセル君も、ここ、備前一宮・吉備津彦神社で、安全祈願のお祓いを受け、お陰をもちまして、大きな交通違反に捕まることもなく、また、些細な自損事故は有ったものの大事に至らず、そのお礼も兼ねて、御札も一緒に納めて参りました

備前一宮・吉備津彦神社 奥社写真上は、本殿正面の右半分。全体を写真に納めようと努力したのですが、これ以上、下がると、階段から転げ落ちちゃう(爆) 右手には、今年の干支の大きな絵馬が奉納されていました。

よく、観光案内などで登場する吉備津神社と間違われるのですが、実は、今回、お詣りした吉備津彦神社の方が、神様としては実は格上となります(A^^;) え~、どちらも、備前一宮でして、同じく神社庁の管轄とはいえ、神社にも、若干の神様の系統に違いが有りまして、出雲系だったり、三輪系、伊勢系だったり、します。

最近は「諸国一宮巡り」なるものが、高齢者を中心に、ささやかな人気だそうで、この日も平日にも拘わらず、まぁまぁの参拝客で賑わっておりました。 奥社となる付近には、桃の花が、後少しで満開という感じですが、ご神域を彩っておりました☆

備前一宮・吉備津彦神社 車祓い所本殿で、祝詞とお祓いを受けた後、新車となるHONDAFit君のお祓いを、して頂きました☆ 写真は、お祓い前なので、ドアは閉じた状態ですが、お祓いの時には、4つのドアと、ハッチバックを開けて、お祓いして頂きました

因みに、うたの車のナンバーは、父とうたの誕生日の日にち…同じ7月生まれなので。もちろん、父の誕生日の方が前部分で、うたの誕生日が後です(^^;; 惜しいことに、平仮名の部分には、姓の一文字目が欲しかったのですが、兄の名前の一文字目となってしまいました。

帰宅後、早速、頂いた御守りを、車内のサンバイザーに取り付け、御札は、リア・ウィンドウに、キーには、お守りキーホルダーを付けて、これからのドライブを安全に護って下さるように、改めて神様にお願いしておいたことは言うまでもありません☆ 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ちょろっと足跡 ^^

 行ってきましたかぁ。 これで安心ですね♪
かしこみかしこみ。

足跡、ありがとうございました☆

さぁ(^^; 運転の腕は悪いので、安心と言えるか、どうか(爆)
苦しいときの神頼み、じゃないけど、安全への先払いっていう感じかな☆

新車☆

新車☆いいですねぇ~ 大切に乗ってくださいね♪

オイラはちょうど節分の前頃に 車を購入した時にお祓いをしていただいた
鹿島神宮で 数年ぶりに交通安全お守りを取りかえてもらってきました
その間 裏のハッチとバンパー取替えの オカマを掘られています…^^;
しばらく腰の痛みで通院もしましたが 大事には至らなかったのが幸い?

うたかたさんも 十分交通安全願いますよ~

ご訪問、ありがとうございます♪

>@カロン様
お忙しい中、ご訪問、ありがとうございました♪
カロンさんも、乗り換えされたんですね!
追突は、ターセル君の時に、うたも経験しましたが、
セダン型だったので、バンパーとテールランプの交換だけでした。
それでも、修理費用は16万円と、本体購入時より高かった(爆)
お互いに安全運転で、これからも楽しみたいですね☆
プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR