さくら散歩道

桜の並木道

昨日は、天気予報どおり、好天に恵まれた絶好のお花見日和となりました 歩いて5分ほどのところなのですが、カメラを持って、お散歩するのは5年ぶりとなります(^^; 

この日は、田舎町の「さくら祭」だということを、5年前と同じく忘れていて、桜並木の写真では閑散としているように見えますが、実際は、橋を挟んで、超下手くそな銅鑼声によるカラオケ大会で賑やか極まりない状況でしたの(笑) 河原では、町内会や職場の仲間、近隣のご家族連れなどが、お弁当や焼肉パーティなどで、のんびりと、お花見を楽しまれていました。

赤磐富士を望む

賑やかな上流側と違って、大河と合流する下流側は、比較的静かでしたので、うたも、ゆっくりとお散歩 今年から経費節減で、こちら側は提灯も無く、スッキリと対岸を見渡せます。 

写真中央の里山は、見える方向によって、形が富士山に似ていることから、通称「赤磐富士」と呼ばれてまして、以前、何かのTV番組でも紹介されたことがあるんですよ(A^^;)

満開のソメイヨシノ

今年は、途中、寒の戻りがあったこともあって、木によって開花の様子が、まちまちですが、おおむね、この日は8分咲き、といったところでしょうか…市内中央付近では満開だそうですが、やや北に位置するだけに、少し遅めです。それでも、枝によっては、こんな風に満開となっていました♪

ローカル線鉄橋と桜


うたの住む町は、今どき珍しい機動車が走る、単線の超ローカル線沿線となります。上流左手の土手道の終わり付近に、そのローカル線の鉄橋が架かっていて、時々、田舎の風情を求めてか、鉄道マニアが撮影に来たりします。この日も、桜と鉄橋という構図を求めてか、何名かのアマチュア写真家の方が遊びにいらしてました。

で、5年前は待ちきれずに撮影しなかったのですが、お友達から、是非、ローカル線が走っている時の写真が見たい、と所望されたので、今年は頑張ってみました(^^; 

で、頑張ってはみたのですが、何せ、超ローカル線だけに、非常に本数が少ない▼ しかも通勤時間帯でないので、1本の間隔が上下いれても1時間以上の待ち時間…折しも大音響のカラオケで、汽車が走ってくる音が聞き取りにくく、待ち時間の間中、カメラの電源を入れっぱなしにも出来ない為、絶妙なタイミングを逃してしまいました(T.T)

という訳で、最後の写真は、お粗末なモノとなりましたが、この次は、こういう失敗をしない為にも、やはり、汽車の時刻を前もって調べておいて臨まなくてはならない、という教訓にもなりました(笑) この鉄道の撮影で、麗らかな春の陽射しの下、4時間に及ぶ、長いお散歩となりました(*^^*) お陰で、ちょっぴり日焼けしたようです☆
スポンサーサイト

テーマ : お花見
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

うゎぁ~♪

うゎぁ~♪天気も良く うたかたさんの街はすごくイイ所ですねぇ~
行って見たいなぁ~

こちらは土曜日の夕方から天気が崩れて ずっと曇天雨模様…
ようやく 明日(今日)は久しぶりに太陽が顔を出すような?
さて 今年はお花見行けるのかな…オイラ?

赤磐富士は 片岡球子が描く富士山みたいで可愛いですねw

お褒めにあずかりまして(^^;

>@カロン様

ほんと、田舎なんですよぉ(A^^;)☆ でも、暮らすには結構、便利(笑)
お花見は、やっぱり、お天気じゃないと、お弁当もって行く気にもなりませんよね☆
近すぎて、うたは弁当は持っていきませんでしたが、ビールは持って行きました(^^;

赤磐富士は、チョコンとして可愛いお山でしょ♪
片岡球子の富士山のような、という表現、頂きです!!
プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR