黄金色の中…のはずでしたが

退職後、連日のように遊び歩いているような、うたですが、連休最終日の昨日は、
これまで忙しくて、半年ばかり、ご無沙汰していた、建設会社時代のお友達を誘って、
山々の紅葉と、奈義町の菩提寺にある大銀杏が色づいているだろうと出かけてみました。

彼女は、会社勤めの後、体調を崩したのを機に、家業である農業を継いでいます。
稲刈りが終了しても、秋植え野菜や切花栽培などで忙しくしているのですが、
雨上がりとなる昨日は、ちょっとだけ、ユトリが取れそうというので、
車中、積もる話でもしながら、美味しいランチでも食べよう、と考えたわけです。

まだ、青々としている大銀杏

さて、出発地である岡山市では、爽快な青空だったのですが、北に上るつれて、天気が怪しくなってくる…。
行きがけにある「山の駅」の販売員さんに、銀杏の様子を尋ねると「まだ、少し青い葉があるようです」
との答えだったので、まぁ、100%黄金色ではないものの、そこそこ、色づいているんだろう、と、期待。

ところがどっこい!写真のとおり、全くアテが外れ、夏の姿と代わり映えしない有様▼
当然、落ち葉など1枚も無く、おまけに、大粒の時雨が降り始め、撮影も、そこそこに退却(苦笑)
岡山市内の岡大キャンパスの銀杏並木だって、これよりは、よっぽど、黄金色です(A^^;)

一昨年の12月に行った時の写真です

上の写真は、一昨年の12月初旬、行った時のものですが、この時は、もう、葉っぱは落ちきってしまい、
黄金色の絨毯と薄っすらと雪化粧している姿は、これは、これで風情がありますが、
今回は、黄金色の木の姿と、落ち葉を目的としていたので、かなり残念▼

このところ、TVなどで県北の紅葉便りが流れるようになって、当然、中国山地の麓の町の奈義町も、
辺りの山々は紅葉しているだろうし、例の銀杏は黄金色だろう、と考えるのが普通ですよねぇ(^^;

帰りに立ち寄った公園内のレストランにて

大銀杏の姿は、残念でしたが、気を取り直して、何か美味しいランチでもと、食べに行ったのが、
とある公園内にあるレストラン…見た目は、けっこうお洒落で、サラダ・バーも有って、良さ気な感じ。

写真だけ見ると、まぁ、美味しそうには、自然光のお陰で見えてますが、
実際は、ピザは、生焼けで、半ば冷めていて、生地が、ふにゃふにゃ▼
パスタは海老・クリームソースのフィットチーネで、生パスタだとは思うのですが、
これが出来の悪いウドンのごとく、モチっとを通り越して、ネチャ、ベチャっとした感じ。

そこそこ、のランチ値段を取られたのですが、ちっとも美味しくなく、これまた大ハズレ!!

でも、ま、お友達と数時間、あれこれとお喋りも出来たし、彼女の気分転換にもなったようで、
事故もなく帰れたんだから、ハズレはハズレも、また楽し、ということでしょうか(笑)

  ★奈義町 菩提寺 大銀杏の参照ページ 
     http://www.town.nagi.okayama.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=5411
  ★岡山県の国天然記念物 奈義町菩提寺大イチョウ [ 春夏秋冬 ] (You Tube画像)
     http://www.youtube.com/watch?v=8a7_lrUEwsM(とても素敵に撮影されてます)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR