お手ごろランチ ☆福の桜☆

今週末、プリンタを新しくしたので、先日(12月1日)に開かれた
建部町の親父バンドの写真を、A4版サイズでプリントアウトしたものを持って、
バンドのリーダーが経営なさってる和食のお店「福の桜」に行ってまいりました☆

四季彩料理「福の桜」のお店構えです

国道53号線沿線に、岡山方面から向かうと、お店の横壁にも水色の大きな看板があるので、
建部トンネルを越えてから、ちょっとスピードを落とすと、すぐ見つかります(*^^*)v

「福の桜」を書いて「ふくのはな」と読みます。
「福」は、喜びの福、福を呼び込む意味と建部町福渡の福を掛けてあります。
「桜」は、和歌で「花」と言えば桜を指すことからの読み方ですが、
お店の立つ旭川河川敷が、建部町でも桜の名所として知られているからでしょう。

「桜桜(はなはな)セット+茶碗蒸し」です☆

この付近で、お友達と食事をする際などに、勤務時代も、よく利用させて頂いたお店で、
女性のランチに、お手ごろ価格で、ボリュームも丁度良く、もちろん、言うまでもなく、お味も美味しいです♪

今日は、ちょっと贅沢に「桜桜(はなはな)ランチ」に、茶碗蒸しを添えて頂きました(^^;
季節に合わせて、食器も、いろいろ工夫されていて、さすが和食です! 器も大切な味のうち☆
これに、食後は、コーヒーと、小さな口直しのクッキーが添えられていて、ゆっくりと味わえるお店です。

法事などがあると貸切となってしまい、入れない時もありますが、早めに行かないと、
ランチが売り切れとなってしまうこともある、人気のお店です(*^^*)☆

「福の桜」のチラシです

わかりやすい地図と、お品書きのチラシが、お店に置いてあったので借用させて頂きました。
53号線を通って、お昼をしよう!と思った時には、迷わず、お立ち寄り下さいませ。
うたのお勧めのお店です(*^^*)☆

 ☆親父バンド万歳!☆ http://utakata720.blog129.fc2.com/blog-entry-260.html
  この記事の5番目の写真「Bee Hive」のベーシストが店主さんです。
  バンドの時と、ぜんぜん、イメージが異なります(A^^;)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おしゃれ!

 「ふくのはな」 お洒落な読み方ですね。

それから、「色彩料理」ではなく、 「四季彩料理」 とは、これもまた素敵。

リンクから、店主様のお姿も拝見しましたが、

歌手の 「小室等」さんを思い出しました。

きっと、おしゃれで繊細、音楽もお料理の腕も上手なのでしょうね。


それにしても、写真の 「桜々」セット は、

ゴージャスですねぇ、 おまけにコーヒーやクッキーまでも付いて

全部食べきれましたか?  ^^

お値段もお手頃で、 素晴らしい!!

もっとお値段の上がる 「福々」セットは、男の私でも食べきれないのでは?

と、無用な心配まで、してしまいました。  v(*^_^*)

是非、いらして下さい♪

「桜桜セット」でも、十分にランチとしては充実してますが、

ついでに申し上げますと、ご飯は、おかわり出来ます♪

なので、男性のお客様は、ご飯をおかわりする方も多いんですよ☆

大体、こういうランチは1500円程度、岡山でも取られるんですが、

ここは良心的で、茶碗蒸しを付けても、ワン紙幣ですみます☆
プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR