紅葉の奥津渓(もみじ編)

お天気に恵まれたこともあるのですが、今回も、大量に撮影してしまったもので、
主に、モミジを主人公に据えた写真のご紹介です(A^^;)

杉の木とモミジの対比

特に説明も要らないようなものばかりですが、杉の木肌とモミジの鮮やかさが綺麗かな?と思ったモノ。
この写真は、遊歩道からではなく、上の旧道から撮影したものです。

モミジと川面

秋の陽射しに透けるモミジの葉と、渓流の姿を狙ったモノで、何枚か同じアングルで撮影した中ではマシなもの(笑)
同じようにカメラを構えてシャッターを押すのですが、微妙に陽射しの加減などが違うんですねぇ(^^;

モミジと川面その2

上の写真と似てしまいましたが、川と岩、モミジのコントラストがいいなぁ、なんて思ったモノ。

ま、大体、誰もがいいな、と思うアングルは似ているので、これを撮影しながらウロウロしている時、
そばに居たオジサマ(カメラ・ジジと言ったほうが相応しいか^^;)から「邪魔や!」と叱られてしまいました▼
そりゃぁ、オジサマのように、立派な高級一眼レフデジカメも三脚も立てていませんけどぉ…(T.T)

木漏れ日に透けるモミジ

これも、幹と木漏れ日に透けるモミジのコントラストが綺麗だなぁ、と思って撮影したものですね☆
今回、他にもモミジのアップなども撮影したのですが、あまり面白い出来でなかったりで、その中ではマシな方です。

お地蔵様とモミジ

奥津渓は、ブナなどの黄葉樹も、モミジの紅葉と相まって、紅一色ではない彩りのある紅葉風景です。
絞りが悪かったのか、お天気が良すぎて、黄葉樹がハレーションを起こしてるような写真となりましたが、
木立のなかに、ひっそりと鎮座なさってるお地蔵様を遠景に、撮影してみました(*^^*)v

まだまだ、撮影センスも、それを補う根性もなく、実に拙い写真ばかりですが、
少しは紅葉狩り気分を味わって頂けたら、幸いです♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR