みどりに誘われて津山にカレー&お散歩♪

GW明けの日曜日…さすがに、遠出する元気もなかったのですけど、
仲良しオジサマから「うたちゃん、カレー、食べに行かん?」とのお誘いで、
薫風が心地よい午後のひとときを過ごして参りました(*^^*)☆

カレーハウス 木(ぼく)はログキャビンのお店です

津山市郊外に建つ『カレーハウス 木(ぼく)』は、ログキャビンのお店で、
店内に使われているテーブルなどにも、木のぬくもりにコダワリを感じます。

本当は、爽やかな風と共に、外のウッドテラスで頂きたかったのですけど、
ワンちゃんを釣れた女性客二人がいらしたので断念(^^;

今日の気まぐれカレーの、小エビフライのカレー


このお店のメニューは、カレーハウスと称するだけあって、カレーしかありません(A^^;)
定番のビーフカレーチキンカレー、ちょっと変わったヘルシーカレー(お豆腐を使ってるみたいです)
などなどですが、マスターお勧めの「今日の気まぐれカレー」を、うたは頂くことにしました☆

張り出し窓に飾られた五月人形と芍薬

最初に、サラダが登場して、なかなか凝ったお皿に盛りつけられてきたカレーは、
辛すぎず、でも、後からジワ~っと辛さが効いてくる、コクのあるカレーです♪

最近は、サラッとしたインドカレーが市内でも増えてますが、
日本食らしいカレーで、例えるなら新宿・中村屋さんのカレー風です(*^^*)

JR津山線の扇形操車場

また、いつか、ちゃんと見学会に出向いた時に、ご報告しますが(いつのことになるやら^^;)
京都の梅小路蒸気機関車館と共に、日本に現存するJR津山線の扇形操車場です。

柵越しの撮影ですが、確か、まだ現役で使用されていて、青いブルーシートに包まれているのが、
蒸気機関車のD51(デゴイチ)で、見学会の時には見せてもらえるそうですよ☆

JR津山線の気動車。この汽車は快速。

高校時代、市内に勤務していた時代にお世話になった気動車が停車してました。
最近は、軽いアルミ製の車体が増えてきていますが、やはりこの汽車の方が旅情を誘いますね♪

津山市街地を見晴らせる神南備山の展望台より那岐山方面を望む

ついでなので、今日は天気が良いから見晴らせるだろう、ということで、
旧津山市内を一望できる神南備山(かんなびやま、とでも読むのかしら?)の展望台へ。

桜の木が茂っていて、思ったほどは見晴らせません(>.<) 
冬なら綺麗に見渡せそうですが(^^;  遠くに霞むのは、那岐山だと思います。

神南備山の展望台から吉井川を望む

NHKの地域放送で、時々、使われるアングルが、多分、コレです。
多分、、もっと望遠を大きくすれば鶴山公園(津山城址)も望めるとは思うのですが…。

うたの家からだと40分ほど車で走れば着く津山ですが、なかなか行く機会が無いんですねぇ(^^;
なので、たまには、こういう気まぐれなプチ・ドライブも悪くないな、なんて思ってます。


   美味しいカレーを頂いたお店の公式サイト
    ☆カレーハウス 木(ぼく) 公式サイト http://bokucurry.ehoh.net/




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR