紅葉狩り 井山宝福寺 ライトアップ編

午前中の散策を終えて、夕方4時前に、再び、ライトアップされる宝福寺さんに。
今度は、高校の同期と、そのお母様を連れて、午前とは違う道から行くことにしました☆

ライトアップされた井山宝福寺山門

上の山門の写真は、実は、もう帰りがけとなる時刻のもの(^^; 駐車した場所が、朝と違って、
宝福寺さんの裏というか、有名な精進料理店『金亀』の傍となる大型専用駐車場から、臨時駐車場へ。
この時も、実に運が良く、丁度1台が出たところだったので、すぐに駐車出来ました♪

点灯式直後の宝福寺三重塔


夕方5時半に、カウントダウンの点灯式があるまで、待つこと40分…すっかり境内は暗くなってます。
日中には言われなかったのですが、ライトアップは、入れる場所が限られていることもあって、
三脚・一脚の持ち込みは禁止!なので、手ブレ覚悟で撮るしかありません(A^^;)

日中と同じアングルの宝福寺方丈付近から仏殿を望む

ライトアップの撮影では、いつも思うのですが、投光器の灯りが強烈すぎて、
なかなか思うように、ライトを入れず、なるべく自然に撮影するって難しいです▼
しかも、後楽園ほど広くないので、押し合いへし合いで、人の頭が邪魔(A^^;)

特別公開の方丈内部から、ビューポイントから庭を撮影

この日はライトアップに合わせ、方丈に入ることが出来ました♪ ただし有料で¥300必要ですが(^^;
日中の公開は、25日~27日まで、ということで、この日、うたが午前に行った時には入れませんでした。
と言う訳で、初めて方丈に入って、島根の足立美術館ばりの額縁写真を撮影して参りました(笑)

方丈から仏殿を望む

方丈では、サックスとピアノのデュオグループの演奏会も開かれて、まったりと紅葉を楽しみました♪
これが、北原白秋の「この道」とか、童謡「ふるさと」とか、雰囲気に似合っていて素敵でした(*^^*)
同行した同期もお母様も、予想以上に楽しかった、と仰っていただけて、連れて行った甲斐があったというもの。

今回は、同行者が居たこともあって、自分が思うままには撮影は出来なかったのですが、
感動を分かち合えた、という点では、とても楽しかったです♪
次回、機会があれば、今度こそ、もちっとマシな写真を撮るぞ!と思う、うたでありました(笑)

 ☆井山宝福寺 ライトアップ紹介記事(総社市公式サイト内) 
  http://www.city.soja.okayama.jp/shoukou_kanko/kanko/inento_sonota/ibennto/houfukuji_lightup.html
  ※ポスターのダウンロードも出来ます





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR