FC2ブログ

春の和のおもてなし♪玉野しおさい狂言会 in 岡山後楽園能舞台

以前ご紹介した玉野しおさい狂言会が、岡山後楽園開園記念に合わせて開催されている
「春の和のおもてなし」に出演になさる、というので、お出かけしてきました(*^^*)☆

創作狂言『枝条架物語』 終幕の挨拶場面

1月14日に玉野市荘内市民センターで開催した「しおさとまつり」と演目は同じですが、
本格的な能舞台だけに本舞台の奥行・橋掛かりの風格で舞台映えも増し、仕上がりが全然違います!
今回は、スタッフのお一人・美術家の清水氏にお伺いを立てて、動画撮影のお許しを得ました♪

もっとも、指導して下さっている狂言師・田賀屋夙生(たがや はやお)師と、京都で活躍中の
ご子息で狂言師・島田洋海(しまだ ひろみ)師、田賀屋狂言会の田辺大蔵氏のお写真・動画は
ございません…悪しからず。公式サイトでは公開されていらっしゃるかも、です。

古典狂言『飛越』(とびこえ)の一場面

衣装も、田賀屋師匠から拝借した本格的なもの。なので、玉野しおさい狂言会のメンバーの
姿のみ撮影させて頂いております。 ちなみに、羽織袴姿が師匠である田賀屋師です。

この日は大舞台なのでミスを最小限に抑えるため、黒子に徹して、あがって忘れたセリフの
補助などを行っていらっしゃいました☆
上の写真は、古典狂言『飛越』(とびこえ)の一場面、これから川を一緒に飛ぼう、という場面です。

古典狂言『萩大名』(はぎだいみょう)の一場面

同じく古典狂言『萩大名』(はぎだいみょう)の終わり部分の一場面となります。
この演目には太郎冠者を島田洋海師が演じて下さいましたが、さすがですよね~!
声の通り、所作、顔の表情や間合いなど、プロのスゴさを感じました(A^^;)

とはいえ、しおさい狂言会の方々も、1ヶ月半前より、ずっと上手になっていらして、
稽古の成果が存分に感じられます(*^^*)♪ 慣れない能舞台とあって立ち位置を直されたりする場面も
ありましたが、舞台稽古が出来ないだけに、それは仕方ないこと。
よく知られている古典狂言だけに、お稽古は大変だったろうなぁ…と思います☆

古典落語『二九一八』(にくじゅうはち)の一場面

『二九一八』(にくじゅうはち)は、お告げで決めた花嫁が、めっちゃ醜女だったので、
男が逃げ出す、という今でも有りそうな話に場内には笑いの輪が広がりました(*^^*)♪

順番は前後しますが、ラストを飾るのは、やはり狂言師・田賀屋夙生師狂言師・島田洋海師
田賀屋狂言会から田辺大蔵氏による古典狂言『水掛婿』(みずかけむこ)素晴らしかったですぅ♪

プロ同士ですから間合いなどが絶妙で、所作の美しさも加わって、親子共演に
観客全員が釘付け! 笑いの輪が、更に大きく楽しい、ひとときとなりました(*^^*)☆

さて、今回、ほぼ、創作狂言『枝条架物語』の動画を撮影したのですが
(何せ、途中で普通の写真を撮ったり、熱でカメラが不調したりで)お見苦しい部分も
多々ありますが、お目汚しに、大団円となる部分の動画をご覧頂けたらと思います☆



玉野市での上演と同じく「餅投げ」ならぬ、ご祝儀の「塩投げ」も行われました(*^^*)☆



その他の動画については、url のみ掲載致しますので、ご覧頂けたら幸いです(*^^*)♪
   ☆創作狂言『枝条架物語』第一幕 https://youtu.be/pZEKaYzLO3U
   ☆創作狂言『枝条架物語』第二幕 https://youtu.be/qRyLmmKRK6c
   ☆創作狂言『枝条架物語』第三幕・前半 https://youtu.be/hQJKEcUWg80
   ☆創作狂言『枝条架物語』終幕・浜子唄 https://youtu.be/kkRV2lBXTsY

狂言指導の田賀屋夙生師、狂言師・島田洋海師、田賀屋狂言会の田辺氏、ありがとうございました☆
そして、玉野しおさい狂言会の皆様、お疲れ様!楽しい、ひとときをありがとうございました(*^^*)☆
次回作が、とっても楽しみです♪

   ★お豆腐狂言・茂山千吾朗家・田賀屋夙生氏ご紹介公式サイト 
       http://kyotokyogen.com/actor/tagaya_hayao/
   ★しおさと狂言会公式Facebook(玉野みなと芸術フェスティバル内)
       https://www.facebook.com/tamanominartfest

後楽園の梅林は、まだ五分咲きぐらい…赤・桃・白の競演

楽しく観劇した後、そろそろ梅が見頃だろう、と思い、後楽園園内の梅林に足を運びました(*^^*)☆
先日行われた芝焼きの後も、まだ黒々としてますが、梅や水仙の花を眺めていると、
春も、もう、そこまで来てるのだなぁ…と感じられます♪

   ★玉野しおさい狂言会 過去記事 『枝条理架物語』の内容についてご参照下さい
      しおさとまつり2017…玉野市塩田の歴史を新作狂言で大笑い♪
      http://utakata720.blog129.fc2.com/blog-entry-360.html

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR