面白いでしょ♪

 
去年は、見過ごしてしまったのですが、ちょっと変わった花の付き方をします☆
マンサク科の仲間で、梅と桜の合間を縫うようにして咲く初春の花。
 
さて、この花の名前ですが「トサミズキ(土佐水木)」と言います。
名前の通り、高知県でよく自生しているそうで、結構、大きな木になるそうです♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

へぇ~、垂れて咲く花なんですね。華やかさはないけど、きちんと並んで葉っぱもちょこっとあって、可愛いね♪

トサミズキは、庭木としては人気があるんですよ♪最初に、うたが見た時には、花だとは思えず、妙な木だな、というのが印象でした♪
プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR