ポケモンGO!も田舎暮らしでスローライフ♪

春の投稿以来、すっかりSNSはサボり癖がついてしまいました(A^^;)
会社のブログ記事が仕事の一環ともなると、嫌気がさしてしまいまして(苦笑)

さて、社会現象ともなっている『ポケモンGO』ですが、いやぁ、懐かしいですねぇ(^^;
ポケモン誕生から20年だそうですが、「赤」「青の頃から、うたは遊んでいました。

ポケモンGOをダウンロードした直後の様子とピカチュウ

その当時は、周りの友達は遊んでいなくて、一人で、チマチマと採集してましたっけ…
なので、友達の子供に頼んで分けてもらったりしたのですが、当然、コンプリートは出来ず、です。
その当時の子供が、今、ちょうど、30歳前後…大の大人がハマるのも、当然かもしれません。

で、ダウンロード直後の様子が、上の写真なのですが、ネットの裏ワザで、
最初にピカチュウが欲しい場合は、何回か登場する3匹を無視してたら
現れるというので、ポケモンといえば、やっぱピカチュウっしょ、ということで頑張りました(笑)

近所の神社でズバットを狙っているところ、とポケストップの状況

休日の今朝は早起きして、近所をお散歩してみました(*^^*)v
一緒に始めたネットのお友達から「神社とか石碑とかの付近にストップがあるよ」と言われたからです。
が!歩いて、まぁ、行けないことはない場所にあったのは郵便局のみ▼
しかも、発見した直後は、なんとカラ! そんなの、、あり~!!(@@;

そこで、一旦、自宅に戻り、作戦変更(笑) 自動車で移動してみることにしました。
まずは、通勤範囲となる津高方面へ…ここには、マクドもあるので、お昼を兼ねて出発。

途中、R53旧道にあるマスカット栽培発祥の地なる石碑を発見!当然、ボールを3つほどGETしました♪

車内でポケモンをGET! 本日捕まえた最高CPのイーブイ

さて、マクドナルドで腹ごしらえした後、吉備高原方面に向かって、ポケスポット探し。
運転中は危険なので、途中、出現しても無視…こればかりは、安全第一で、我慢の子です(^^;

都会地と違って、ポケストップも車で行かないと取れない場所に、ポツン、ポツン…
で、途中、高原に向かっての山の中では、ネット環境が悪く、画面は緑の草原になってしまいました(笑)
教訓:ポケモンは、人里が大好きで、人も歩かないような場所には出現しない、ということ。


田舎道なので、車を止めて、止められないこともないのですが、駐車場に到着すると、
これまで無視してきたご褒美なのか、一度に3匹程度は出現します。
まだ、レベルが低いので、その場から逃げないので、まとめてGET!

本日GETしたポケモンの一部です

おおよそ3時間~4時間、途中で、ポケストップがありそうな場所や、
道の駅で止まっては採集に勤しみました(笑)
ちなみに、道の駅は、ポケモンは出現しますが、ポケストップでは無かったです☆

吉備高原では、車椅子の方もプレイなさっていて、今日一日、ここで、ボールを97個ゲットした、と
お友達とチャットしながら遊んでいらっしゃいました(*^^*)☆

日頃は、事務所のお守りの事務員なので、営業マンのような訳にはいきませんが、
たま~に業務で行くポスティングのお楽しみが出来ました(笑)
ポスティング仕事のかたわら、GET出来たら、一石二鳥♪

都会のようにはレベルアップは厳しい条件ですが、ま、田舎住まいらしく、
ポケモンもスローライフで楽しんでいこうと思ってます(*^^*)v

ポケモンGOの公式サイト https://www.pokemon.co.jp/ex/PokemonGO/





花曇り 満開の桜並木を そぞろ散歩(*^^*)

物思うところあって、2018年年明けから休載してましたが、新年度も迎えたことだし、
また、超不定期に更新をしていこうと思ってます☆
相変わらずの、拙い(つたない)写真と文章ですが、お友達の皆様、お付き合いくださいませね(A^^;)

2016金川宇甘川 桜堤

今日は、うたの住む地域のさくら祭りでした(*^^*)☆
朝のうち霧雨が降っていたので、人出も少ないだろうと考えて、
久しぶりにカメラを抱えて、ブラっとお散歩してみました。

2016_金川宇甘川 桜堤 赤磐富士と共に

うたの住む地域では赤磐富士と呼ばれている米山…一応、富士をキャッチに撮影してみました(^^;
橋は、旧国道53号線(現在は県道)にかかるもので、「観波橋」(かんぱきょう)という立派な名前が付いてます。

2016_岡山市北区御津金川 桜堤と菜の花

土手の上流側は、町内の祭り会場ですが、この橋を挟んで反対側は、至って静か(笑)
今にも泣き出しそうなお空の下でも、けっこう家族連れが、お弁当を持って遊びにきてました☆

2016 岡山市北区御津金川 桜並木をあるく少女

岡山市では、何たって後楽園の桜並木が有名ですが、こじんまりとした地元の桜並木も
捨てたもんじゃないなぁ…と思ってます。
以前、このブログでも取り上げてますが、前回は晴天だったので、
ちょっと趣(おもむき)が変わって、花曇りも悪くないなぁ、と思ってます(A^^;) 単なる負け惜しみか(笑)

2016 JR津山線と桜

田舎らしさ…というか郷愁をそそる、というか、未だにJR津山線は機動車です。
最近は、銀色のボディをしたハイブリッド車両が中心となってますが、
時には「キハ」と呼ばれる、懐かしい車輌も通過します(^^;

赤い車体が、里山の新緑と川面に映る姿だけ見ていると「昭和」でしょ♪
この桜の季節には、そんなローカル線の懐かしさを求めてか、意外と「鉄ちゃん」が撮影に来ます。

2016 祭り会場に登場した「チンドン屋さん」

祭り会場では、地元の高校や中学校のブラスバンド部の演奏や、公民館活動の大正琴や
フラダンスのグループの発表会、郷土芸能の七曲神社の獅子舞などが披露されたのですが、
それにまじって、これも、またレトロな昭和の香り、チンドン屋さんが登場しました☆(A^^;)

2016 花曇りの桜のアップ

最後に、今日は花曇りでしたが、最後に、その桜のお花をアップしておきます☆
また、来年まで、この姿は、お目にかかれないんですよね(A^^;)

来年は晴れるといいなぁ~♪ 今年は、これが見納めの桜となります。

  晴天と桜並木も、ご覧になってくださいね(*^^*)☆
  8年前、まだ父が元気だった頃にお散歩した時の記事です。
    さくら並木 http://utakata720.blog129.fc2.com/blog-entry-245.html




オールディーズ・Bee Hive ファンの集いの忘年会 in 福渡 ♪

先日は、茶道のお稽古仲間の女子会忘年会をご紹介しましたが、
今週の日曜日も、またまた、以前の職場で知り合ったバンドのリーダーから
生演奏付き忘年会の、お誘いを受けて、初めて行って参りました(*^^*)♪

Bee Hive リーダーで『福の桜』店主による特別メニュー

チケット料金からは想像できない、豪華メニューでして…食欲に目がくらんで撮影し忘れましたが、
この他に、お寿司もありまして、ボリュームも良く、どれも、とっても美味しかったです♪

Bee Hive のベーシストでリーダーの本業は、福渡で人気な『福の桜』(ふくのはな)を営む板前さん
ファンの集いならではの特別メニューで、もてなしをしてくださいました(*^^*)☆

この春から女性2名を加えて華やかな演奏となったジーナ

豪華なディナー・ショーは知りませんが、生演奏を聞きながらのお食事って、豪勢だと思いません?

以前は、男性だけのオヤジ・バンドだった(らしい)のですが、この春から、キーボードとボーカルに
うら若き乙女を2名が、メンバーに加わり、華やかとなったジーナ(綴りは忘れました^^;)がトップ・バッター。

女性ボーカルの伸びのある歌声は、これからが、ますます楽しみなバンドです☆

Oseraにも取り上げられた、知る人ぞ知る、ひとりバンド太郎 氏

岡山で発売されている大人のための季刊誌『Osera』(オセラ)でも、悠々自適な趣味人として
取り上げられた、セミプロ?ひとりバンド太郎氏は、ベンチャーズ・メドレーで会場を盛り上げて下さいました♪

多重録音を利用して、自分が演奏する部分だけを生で行う手法で、本業?は岡山では知られたドラマーですが、
この日は「イッパイ、仲間と呑むから」と、電車で倉敷市から駆けつけて下さった関係でギターでの生演奏です。

生演奏のトリは、やっぱり主催者でもあるBee Hive♪

美味しいお食事の後は腹ごなし…とばかりに、ノリの良いオールディーズの演奏に、
フロアーでは、ツィストのステップを踏むファンの方々と共にノリノリなBee Hive


生演奏後は、日頃はボーカルを取らないメンバーによるカラオケ大会♪

この日、駆けつけたファンを始め、日頃はヴォーカルを取ることのないメンバーが、
恥ずかしながら…と照れながらも、どうして、なかなか~! 皆さん、上手な歌声を聴かせてくれました(*^^*)v
もちろん、ボーカルをとっている方の上手さは、言うも間でもないですが、
え!と思うような、演歌が十八番(おはこ)とは、意外な一面にビックリです☆

うたは、これまで、Bee Hive のメンバーや、この日はメンバーの都合がつかず参加できなかった
The Yantures 、Liveで、いつも見かけたりする、顔だけは知っていたりした皆様から、
意外にも、気さくに話しかけて頂き、楽しい、ひとときを過ごして参りました(*^^*)☆

ブログの最後に、Osera にもご紹介された 『ひとりバンド太郎』様の演奏をご紹介しておきます。
 ☆ひとりバンド太郎 & Bee Hive



  ☆ひとりバンド太郎 YouTube アドレス 
    https://www.youtube.com/channel/UCTjgzaKBd15GwhFwT8OiCgw
 ☆『福の桜』 のご紹介(うたのブログ内) http://utakata720.blog129.fc2.com/blog-entry-262.html



紅葉と青空と…第1回 野外フェスティバル in 山陽ふれあい公園

このところ、会社のブログの作業などで、自分のブログまで手が回りかねてまして、
久々の投稿となりましたね(A^^;)

今日は、昨日の豪雨が嘘にように、しかも、メッチャ、温かな小春日和?
(というよりは、冬衣装では暑いくらいでした ^^;)
以前の職場をお友達から誘われて、野外ライブに行ってまいりました(*^^*)v

地元・赤磐市で活動するRed Rocksのステージ

これまで、岡山市北区の福渡にあるライブハウスでのステージには何度も行ってますが、
今回は、室内を飛び出して、初めてとなる野外フェスティバルです♪

オープンを飾るのは、地元となる赤磐市を活動拠点とする若いグループ 
  Red Rocks(レッド・ロックス)
若々しい勢いを感じさせるバンドです(*^^*)☆
  
  彼らの動画はこちらをご覧ください。曲名は『小さな恋の歌』
     https://www.youtube.com/watch?v=g5UZxZOehPc

ベンチャーズ・コピー・バンドとして知られるThe Yuntures(ヤンチャーズ)のvocalバージョン

お次は、これまで、ベンチャーズのコピー・バンドとして活躍してきた
  The Yuntures(ヤンチャーズ)♪
今日は、ボーカルをつとめるチェリーさんのお嬢さんが助っ人して参加して盛り上げてくれました。

さすがに親子だけあって、声質が似ているのでハーモニーも綺麗です(*^^*)☆
お嬢さんの可愛らしい歌声に、演奏するオジサマ方もメロメロです(笑)

 The Yunturesのボーカル・バージョンの画像はこちら 『亜麻色の髪の乙女』 (途中から)
     https://www.youtube.com/watch?v=mkdAhsyvRso

Bee Hive 1回目のステージの様子です

次は、岡山市北区の地元では、人気の高い Bee Hive (ビー・ハイヴ)のステージ。
今回、まだ、結成から1年半という Red Rocks は1ステージでしたが、他の2つは2部構成。
おやじ・バンドのパワーに恐れ入ります(A^^;)

  1回目の Bee Hive のステージはこちら 曲名は…わすれました(A^^;)
   https://www.youtube.com/watch?v=zUQpAbHJdGc

The Yunturesの2回目のステージはインストルメンタル

The Yuntures の2回目のステージは、ベンチャーズ・ナンバーを中心としたインストルメンタル♪
ヴォーカルをつとめたチェリーさんが、キーボードとして参加なさっています。

 2回目のステージの様子は、こちらへ https://www.youtube.com/watch?v=o5i0RMyMkSE
 うたの個人的趣味で、アニマルズの『朝日のあたる家』をアップしてます(^^;

Bee Hive 2回目のステージの様子です

今回の野外ライブも、トリをつとめるのは、やっぱり Bee Hive ♪(*^^*)
今回は、野外ということもあってか、なかなか恥ずかしいのか、前に出て踊る方は
いらっしゃいませんでしたが、その場で身体を動かす方々が、大勢、いらっしゃいました。

最後に、ひとつだけ、ブログにも動画をアップしておきますね☆
Bee Hive による『ロックンロール・ウィドゥ』をどうぞ~♪ 

 

秋空の下、もう、あっつい日の、あっつぃライブのご紹介でした(*^^*)☆

次回の野外ライブの予定は…来年の6月。楽しみですね~!!





関東では発売されてない?えびめしのオニギリ(笑)

しばらく、ご無沙汰しちゃいましたね(^^; お盆前の猛暑に夏バテし、
会社のシステム構築(というほど、難しいことじゃないけど)で、慣れないアプリと格闘し、
一日中、パソコンとのニラメッコが続くと、帰宅してからパソコンをいじる気になれん(A^^;)

さて、まぁ、それでもクビにならずにつながっているので、ある日のお弁当。
猛暑続きで、お弁当を作るのも面倒になって、このところ、コンビニにオニギリで代用☆

たまたま、関東地方のお友達が、某コンビニで発売しているオニギリの話をしたら、
「そんなの見たことない!」と仰るので、取り立ててネタも無いのでアップしてみました(笑)

コンビニで販売されている「えびめし」のオニギリ

まずは、電子レンジでチンする前、外観の様子から、ご紹介(*^^*)v
「えびめし」って何?と思われるかもしれませんが、まぁ、一種のピラフみたいなもんです。

県民ショーなどでも紹介された、地元岡山の名物の一つです。

包装を解いて、チンした「オムえびめし」のオニギリ

えびめしは、基本的には、ドミグラスソースで作ったピラフなので、色目は、ちょっとギョッとしますが、
辛そうに見えて、意外と、しょっぱくもなく、コンビニ・オニギリとはいえ、油っぽさもありません。

ちゃんとエギが入っているか、確認しました(^^;

えびめし、という名前通り、元祖も海老が入っているのですが…なかなか、出てこないなぁ、と(A^^:)
オニギリだけあって、ほぼ中央に、かわいらし~ぃ海老が鎮座してました(笑)

という、ある日の、うたちゃんのお昼の一コマです(^^; 
ちなみに、1個では、当然、夕方まで保たないので、残りの1個は、普通に炙りシャケにしました☆

 ☆えびめしについては、Wikipediaに説明があったのでリンクを貼っておきます。
   えびめし https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%88%E3%81%B3%E3%82%81%E3%81%97



プロフィール

うたかたの幻

Author:うたかたの幻
3年ぶりに更新を始めました!気分転換で、お出かけした写真エッセイのほか、読了した本についての感想、鑑賞した映画などなど、諸々思いついたままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR